foot

他の美容法との違い

他の美容法との違い

美容鍼と他の美容法とは、何が違うのでしょうか?

line
content1_03


美容鍼は、髪の毛程度の微細な鍼で表在筋膜(SMAS)に直接刺激を与え、自己治癒力を活性化させて肌品質の向上を促す施術法です。

鍼で皮膚の中に「あえて」傷をつけることで、必ず免疫反応や傷の修復メカニズムが働き、全く変化が起きないということは理論上ありえません。そのため、手技や化粧品のように皮膚の上から施す施術とは根本的に異なり、高い効果が期待できます。

また、メスを使ったり薬品を注射したりする外科手術とは異なり、美容鍼のリスクははるかに少なく安全といえます。
biyo-obi_03
biyo-pic1_03

美容整形の特徴

美容整形はメスやレーザーなどを使用してまさに「外科手術」を行い、強制的にしわやたるみを除去します。しかし急激な顔面の変化や、手術に伴う副作用、手術失敗などのリスクもあります。また金額もかなりの負担となります。ボトックス注射やヒアルロン酸注射などの「プチ整形」でも同様です。また、髪の毛ほどの微細な鍼を使用するので、痛さはほとんどありませんし、副作用の心配もありません。

ten
biyo-pic2_03

フェイシャルエステの特徴

人の手で施術するフェイシャルエステは、リラックス効果があり気持ちのいいひとときを過ごせます。しか
し施術に関しては、皮膚の上からやさしく刺激を与えているだけなので、効果の大きさや期間は限定的です。

ten
biyo-pic3_03

化粧品の特徴

UV対策やうるおい対策など、お肌のコンディションには化粧品などを用いた日々のケアが大切です。しかし、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの入った化粧品を皮膚の上から塗っても、真皮層へは浸透しないので、美肌効果は高くありません。

ten
biyo-pic4_03

小顔矯正の特徴

リーズナブルに施術を受けられる場合が多いですが、強い力で頭蓋骨を刺激するため、それなりのリスクが
発生します。また無資格者が施術をしていたりするケースもあります。

ten
他の美容法との違い

美容鍼と他の美容法とは、何が違うのでしょうか?

line
pic1_03
美容鍼は、髪の毛程度の微細な鍼で表在筋膜(SMAS)に直接刺激を与え、自己治癒力を活性化させて肌品質の向上を促す施術法です。

鍼で皮膚の中に「あえて」傷をつけることで、必ず免疫反応や傷の修復メカニズムが働き、全く変化が起きないということは理論上ありえません。そのため、手技や化粧品のように皮膚の上から施す施術とは根本的に異なり、高い効果が期待できます。

また、メスを使ったり薬品を注射したりする外科手術とは異なり、美容鍼のリスクははるかに少なく安全といえます。
他の美容法
美容整形の特徴

biyo-pic1_03
美容整形はメスやレーザーなどを使用してまさに「外科手術」を行い、強制的にしわやたるみを除去します。しかし急激な顔面の変化や、手術に伴う副作用、手術失敗などのリスクもあります。また金額もかなりの負担となります。ボトックス注射やヒアルロン酸注射などの「プチ整形」でも同様です。また、髪の毛ほどの微細な鍼を使用するので、痛さはほとんどありませんし、副作用の心配もありません。

ten
フェイシャルエステの特徴

biyo-pic2_03
人の手で施術するフェイシャルエステは、リラックス効果があり気持ちのいいひとときを過ごせます。しか
し施術に関しては、皮膚の上からやさしく刺激を与えているだけなので、効果の大きさや期間は限定的です。

ten
化粧品の特徴

biyo-pic3_03
UV対策やうるおい対策など、お肌のコンディションには化粧品などを用いた日々のケアが大切です。しかし、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの入った化粧品を皮膚の上から塗っても、真皮層へは浸透しないので、美肌効果は高くありません。

ten
小顔矯正の特徴

biyo-pic4_03
リーズナブルに施術を受けられる場合が多いですが、強い力で頭蓋骨を刺激するため、それなりのリスクが
発生します。また無資格者が施術をしていたりするケースもあります。

ten