ブログ
- 気になるシミと美容鍼 -
10月 16, 2018 2:26 pm

自宅で出来るシミのケア

 

 

ふと鏡を見た時に、

「前はこんなところになかったのに

シミが…!!」

と驚いた経験のある人も多いでしょう・・・。

 

そうなんです!

ある日突然現れるんです!

シミが!!

 

しかし、実際はある日突然

濃いシミができることはなく、

シミは徐々に濃くなり

だんだん目立つようになってきます。

 

顔のシミをファンデーションや

コンシーラーで隠そうと努力しても、

厚塗りになってしまったり

肌が汚く見えてしまったりと、

悩んでいる女性は多いですよね。

 

 

シミが出来る原因

 

 

シミが出来る原因として、

メラニンとの関係があげられます。

 

肌は紫外線を浴びる事で

メラニンが過剰に生成される

と言われています。

 

紫外線によって

細胞がダメージを受けると、

細胞を守る為にメラニンが作られます。

 

本来、

細胞を守ってくれるメラニンは

必要なものなのですが、

強い紫外線を浴び続ける事で

過剰にメラニンを作り上げてしまい、

表皮細胞であるケラチノサイトに

滞留してしまうことで

色素沈着を起こしシミとなってしまいます。

 

特に7月から8月にかけては

1年で最も紫外線が強くなる時期だと

言われており、

この時期に大量に紫外線を浴びてしまうと、

忘れたころの秋口に

一気にシミが濃くなり増えてしまう

という恐ろしい事態になってしまいます。

 

 

シミは消すことが出来る?

 

 

出来てしまったシミを

自宅でのケアで消すことは

残念ながら出来ませんが、

薄くしていく事は可能だと言われています。

 

しかし、1週間や1か月では

効果は感じられず、

6か月以上はコツコツとケアを

続けていく努力が必要となります。

 

最終的には1年以上かけて

クリアな白い肌に近づけると言われています。

 

シミにも種類があり、

20~40代の多くの人が悩んでいる

一般的な「老人性色素斑」

と呼ばれるシミは

自宅ケアでの効果が期待出来ます。

 

しかし、

「脂漏性角化症」と呼ばれる

盛り上がったシミや、

遺伝が原因の場合が多い「そばかす」、

背中などの体に出来ることの多い

「花弁状色素斑」などは

消えない可能性が高いと言われています。

 

 

自宅ケアでシミを

薄くしていく方法

 

 

・尿素のピーリング効果

 

手の保湿などに使用する事の多い

「尿素」には、

ピーリング効果があると言われています。

 

肌を柔らかくして

古い角質を除去する効果が

期待出来ますが、肌が弱い人には

刺激が強い場合もあるので

注意が必要です。

 

 

①ペットボトルに尿素50gと

水道水(できれば精製水)200mlを

入れてよく振る。

 

②グリセリン5ml(適量)を入れて

さらに振る。

 

③顔に使用する場合は、

これを10倍に薄めて使用します。

 

 

冷蔵庫で保存すれば

2~3か月は使えますが、

顔に使う場合は1か月くらいを

目安にして使用すると安心でしょう。

 

 

・馬油の保湿効果

 

馬油には肌の新陳代謝を高め、

肌のターンオーバーを

正常にする効果があります。

 

そのためシミの元になる

「メラニン」を排出する効果が

期待出来ます。

 

馬油は人間の皮脂に近い成分のため

肌に乗せた瞬間に

浸透していく性質があります。

 

そのため保湿効果が高く、

肌のバリア機能を高めてくれる

と言われています。

 

 

シミを作らない方法

 

 

しつこいシミは

完全に消すことはできないので、

まずは予防することが大切です。

 

毎日のケアで

シミを作る習慣がないかどうか

チェックしてみましょう。

 

 

◎肌をこする・刺激を与える

 

クレンジングをするのに

しっかりと化粧を落としたいからと

ゴシゴシ肌を刺激していませんか?

 

実は肌はこういった刺激を受けるだけでも

メラニン色素を作ってしまい、

シミの原因となるのです。

 

 

◎忙しい・ストレスが多い

 生活を送っている

 

私たちの体はとても正直で

「疲れが顔に出る」とよく使うように

肌は体が疲れていると

すぐに異変を起こします。

 

特にストレスや寝不足が続くと

ホルモンバランスが崩れて

シミが出来てしまうことがあります。

 

 

◎自分に合わない化粧品を

 使い続ける

 

今使っている化粧品は

本当に肌に合っていますか?

 

合わない化粧品を使い続けることで

肌に刺激を与えてしまうので

シミの原因に繋がってしまいます。

 

 

◎多く紫外線を浴びる

 

これは有名だと思いますが、

長時間紫外線対策をしないまま

外にいることで

メラニン色素が作られ

シミの原因になります。

 

外に出る機会が多い方は

季節関係なく

紫外線対策をしておくとよいでしょう。

 

 

このように毎日のケアの中にも

シミが出来てしまう原因を

作ってしまうことがあるので、

毎日の生活を見直してみるのも

おすすめです。

 

 

また、どうしても気になるシミや

シミのスペシャルなケアをしたい、

という方には美容鍼がおすすめです。

 

 

美容鍼はシミを予防するだけでなく

出来てしまった気になるシミにも

効果があると言われているので、

一度相談してみるのも

悩みの解決に繋がるかもしれませんね。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket