ブログ
- 首の短さと美容鍼 -
10月 9, 2018 2:13 pm

スタイルの良い人

=首が長い人?

 

 

スタイルが良い人、と言うと

どんな人をイメージしますか?

 

顔が小さい、足が長い、

ほっそりしたスタイル、など

誰もがうらやむポイントが

たくさんありますよね。

 

ほかにも、あまり意識しませんが、

実は首の長さも

スタイルの良さを決める大事な要素です。

 

 

首が長いと、スタイルが

良く見えるのはなぜか

 

 

それでは、首の長さと

スタイルの良さには

どんな関係があるのでしょうか。

 

 

○やせて見える

 

首が長いと、

縦の部分が協調されるため、

細長くやせて見えます。

 

 

○全身のバランスが良く見える

 

首が短いと、ぎゅっと縮こまって

窮屈な印象を与えます。

 

顔と身体をつなぐ部分なので、

ある程度の長さがあると

バランス良く見えます。

 

 

○鎖骨がきれいに見える

 

首が長いと、鎖骨まわりが

スッキリしてきれいに見えます。

 

 

首が短く見える原因

 

首は椎骨(ついこつ)と呼ばれる

7つの骨が連なってできています。

 

この椎骨ですが、

実はほとんど個人差がなく、

成人の骨はほぼ同じ大きさです。

 

数も大きさも変わらないのであれば、

首の長さもほぼ同じはずですよね。

 

なのに、首が長い人、短い人がいるのは、

生まれ持ったものではなく

後天的な理由がほとんどだと

言うことになります。

 

本来の長さより

首が短く見えてしまう原因は、

以下のものがあります。

 

 

○首が太い

 

首は正面から見たとき、

とても目立つ部分です。

 

首が太いと、

全体的に太った印象を与えて

首が短く見えてしまいます。

 

 

○姿勢が悪い

 

猫背の人は、

首や肩が前に出ているので、

正面から見たときに

首が見えにくい状態となります。

 

また、二重あごにもなりやすく

首が短く見える原因となります。

 

 

首が太くなる原因

 

 

つぎに、

首が太くなる原因について

見ていきましょう。

 

 

○リンパの流れが悪い

 

血流やリンパの流れが悪いと、

老廃物が排出されません。

 

首周辺に滞ってしまうと、

太くなってしまいます。

 

 

○猫背で首が前に出ている

 

ふだんから姿勢が悪く、

猫背になっている人は

首がつねに前に出て

太く見えてしまいます。

 

 

○表情筋が衰えている

 

顔の筋肉である表情筋が衰えると、

顔がたるみフェイスラインが

ぼやけてしまいます。

 

すると、

顔が大きく、首とつながって

太く見える原因となります。

 

また、

顔のたるみが重みとなって

首のたるみにつながります。

 

 

目指せ首長美人!

首を伸ばすことはできる?

 

 

首が長いと、

顔が小さくスタイルが良く見え、

反対に首が短いと

太く見えてしまうことがわかりました。

 

でも、

首の長さなんて生まれつきでしょ?

と思ってはいませんか?

 

でも、ちょっと待って。

 

諦めるのはまだ早いですよ。

 

首の長さは変えることができるんです。

 

短い首にコンプレックスを

持っているあなた、必見です!

 

 

○首コリ解消のツボを押す

 

ツボを押して、

首にたまった老廃物を排出しましょう。

 

コリをほぐすことで、

血流が良くなって

首が細くなります。

 

首コリに効果のあるツボを

紹介します。

 

 

崑崙(こんろん)

・・・外くるぶしにあるでっぱり、

アキレス腱の中央にあるくぼみ

 

至陰(しいん)

・・・足の小指、爪のつけ根の外側

 

中渚(ちゅうしょ)

・・・手の甲、薬指と小指の間をなぞって

手首に向かって進み指が止まるところ

 

翳風(えいふう)

・・・耳たぶの後ろ、口を開けるとくぼむ部分

 

 

○肩甲骨のストレッチ

 

肩甲骨が硬いと、肩が下がりません。

 

肩が上がっていると、

首は短く見えてしまうので、

ストレッチをして

肩甲骨を柔らかくしましょう。

 

肩が自然に下がっている状態が

理想です。

 

筋肉をほぐすよう、

両肩を軽く回します。

 

肩甲骨を3秒かけてゆっくりと

背中の中心に寄せます。

 

そのままの状態をキープして、

今度は下げます。

 

ここまでの動きを1回として、

4回行ないます。

 

これを1セットとして、

1日5セット行ないましょう。

 

 

○姿勢を正す

 

日本人の骨格は、

もともと前傾型のため

猫背になりやすい身体をしています。

 

ふだんの生活のなかで、

意識的に背筋を伸ばして

正しい姿勢を取れるよう努めましょう。

 

正しい姿勢とは、

あごを軽くひいて肩を下げます。

 

胸を張って、

お腹に軽く力を入れます。

 

天井から紐で

吊られているイメージを持つと、

やりやすいですよ。

 

 

○首の老廃物を流す

 

首の後ろをつまみながら、

下から上へ優しくなでるように

移動します。

 

上まで行ったら、今度は上から下へ。

 

つぎに、鎖骨の下に手を当てます。

 

肩の先へ向かって、

優しくマッサージしていきます。

 

くるくると円を描くようにすると、

より効果的です。

 

 

○首のストレッチ

 

首のこりをほぐすように、

つまんでいきます。

 

手の甲をフェイスラインに添えて

脇をしめます。

 

添えた手に、頭の重さを

預けるように首を傾けていきます。

反対側も同様に行ないます。

 

両手を頭の上で組みます。

 

肩だけを動かすように意識して、

両肩を上下させます。

 

 

首の長さ、

美容鍼で変えられる?

 

 

美容鍼で首の長さを変えられるのは、

首が短く見える顔のたるみや

首のこりに効果を発揮するからです。

 

美容鍼の施術で使用される鍼は、

髪の毛ほど細いため

皮膚の奥深くに届きます。

 

衰えてしまった表情筋に

直接刺激を与えられるため、

たるみの解消につながります。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket