ブログ
- 美容鍼とマッサージの違い -
9月 11, 2018 4:38 pm

 

最近なんだか

疲れやすいな・・・

と感じていませんか?

 

 

夏の暑さもずいぶんと和らいで、

過ごしやすい日が増えてきました。

 

明け方や夜になると、肌寒く感じることも。

 

しかし、

昼間はまだ暑い日もあったりして、

気温差が激しいこの時期は

身体に大きな負担がかかります。

 

疲れがピークに達して

限界を超えてしまう前に、

身体を労わってあげましょう。

 

 

自分の身体について見つめ直したとき、

最近疲れが取れないなぁ

と思ったことはありませんか?

 

とくに、身体が硬い人は

疲れやすいので要注意です。

 

 

身体が硬いと、

疲れやすいのはなぜか

 

 

身体の柔らかさを表す柔軟性は、

筋肉と腱が伸びる力のことと

定義されています。

 

運動能力の基本であり、

ほかに筋力、瞬発力、持久力、調整力

があります。

 

運動の習慣がなく、

ふだんあまり身体を動かしていないと

筋肉が硬くなって

柔軟性が失われていきます。

 

すると、

血管が圧迫されて血流が悪くなります。

 

必要な酸素や栄養素が

十分に行き届かなくなるため、

身体が凝って痛くなったり

むくみが起きたりします。

 

 

また、身体が硬いと

リンパの流れも悪くなるため、

老廃物がたまりやすくなります。

 

乳酸などの疲労物質が

うまく排出されないので、

疲労回復に時間がかかり

疲れやすい身体となってしまうのです。

 

 

マッサージの効果

 

 

身体の疲れが取れないときには、

マッサージがおすすめです。

 

マッサージを受けることで、

心身ともにリラックスでき、

良いことばかりです。

 

 

○疲労回復

 

筋肉がほぐれて柔らかくなることで、

血流が良くなります。

 

血流が改善されると、

疲労物質の排出が促されて

疲労回復が早くなります。

 

 

○リンパの流れを良くする

 

リンパには、

疲労物質や老廃物が含まれていますが、

自然には流れていきません。

 

そのため、外部から刺激したり、

筋肉を動かす必要があります。

 

マッサージをして

リンパの流れが良くなると、

血流にのって肝臓や腎臓に運ばれ

無毒化されて外に排出されます。

 

 

○ストレス解消

 

現代はストレス社会と言われ、

イライラしたり食欲がなくなったり、

いろんな症状に悩まされている人も

多いのではないでしょうか。

 

ストレスの指標となる

コルチゾールと言うホルモンがありますが、

過剰なストレスによって

ホルモンバランスが乱れると、

このコルチゾールが増加します。

 

マッサージを受けることで、

コルチゾールを減らすことができます。

 

また、人の手が直接触れるため

温もりが伝わります。

 

人の体温は心地よく

安心感につながるため、

癒やし効果があります。

 

 

○自律神経を整える

 

自律神経には、

交感神経と副交感神経があり、

この2つがバランスを取って

健康を保っています。

 

しかし、ストレスを感じたり

生活が乱れてしまうと

バランスが崩れてしまい、

頭痛やめまい、吐き気など

不快な症状が出てきます。

 

マッサージによって、

リラックスを司る副交感神経が

活発になり緊張状態の緩和に

つながります。

 

 

○免疫力を高める

 

身体には、外部から侵入した

細菌やガン細胞と闘う

免疫細胞があります。

 

マッサージで

この細胞が増えることが

わかっています。

 

すると、免疫力が高まり、

風邪をひきにくい身体になります。

 

 

美容面でのお悩みは、

美容鍼におまかせください

 

 

マッサージは、

疲労回復やストレス軽減など

あらゆる効果がありますが、

美容面での悩みには

美容鍼がおすすめです。

 

美容鍼は、

鍼治療から美容を目的として

派生したもので、

海外の著名人のあいだで

流行ったことをキッカケに、

またたく間に世界中へ広まりました。

 

 

東洋医学において、

美しさとは

 

鍼治療や漢方に代表される

東洋医学には、

健美(けんび)

という言葉があります。

 

健康と美しさは深く結びついており、

身体が健康でなければ

真の美しさを得ることはできない、

ということを表しています。

 

 

あなたは今まで

体調が優れなかったり、

お腹の調子が悪いときに

ニキビやおできのような

吹き出物ができた経験はありませんか?

 

皮膚は内面を写す鏡、

とか

第2の排泄器官

と言われるほど、

身体の調子がダイレクトに現れます。

 

鍼治療は、

身体の不調を根本から正し、

本来持っている自然治癒力を

高めていく治療法です。

 

 

マッサージでは

得られない美容鍼の効果

 

それでは、

マッサージにはない

美容鍼の効果を見ていきましょう。

 

 

○美肌に生まれ変わる

 

シワやくすみ、乾燥など

肌トラブルに効果があります。

 

なぜかと言うと、鍼を打つことで

皮膚の奥深くにある細胞が刺激されて、

新陳代謝を促すことができるからです。

 

また、肌の生成に必要な

コラーゲンやエラスチンが作られやすくなり、

ハリやキメが整います。

 

ほかにも、血流が良くなるので

肌のトーンが明るくなります。

 

 

○フェイスラインを引き締める

 

たるみやむくみなど、

老けて見える顔の変化も

美容鍼で改善することができます。

 

たるみは顔の筋力が

低下することによってできてしまいますが、

美容鍼は皮膚だけでなく

筋肉にも直接アプローチするので、

フェイスラインを引き締めて

小顔を取り戻すことができます。

 

 

美容鍼は安全で安心して

受けられる施術です。

 

痛そうだな、怖そうだなと

不安を抱えている人は、

お気軽にご相談くださいね。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket