ブログ
- レモンウォーターと美容鍼 -
8月 13, 2018 3:37 pm

 

 

寝起きの水分補給、

大事にしていますか?

 

 

夏は浮腫みやすいと感じる人が多く、

寝る前の水分補給する時間帯によっては

翌朝の顔や足に響く・・・

 

そんなお悩みもよく耳にします。

 

 

でも

起きてから朝食を食べるまでの間の

水分補給は、

眠っている間に失われた水分を

補うためにとても大事なステップです。

 

 

水分が足りていないと

体は水分を排出しないように制限するため、

余計に浮腫みやすくなりますので、

朝の水分補給は体温に近い飲み物で

200㎖~500㎖ぐらいを

ゆっくり取り入れるようにしましょう。

 

 

 

身体を目覚めさせて、

腸にも水分が巡り、

快適な排便にも効果的です。

 

 

白湯が良いと言われるようになって

だいぶ定着してきたように思うのですが、

そこでさらにスライスレモンを

少し絞って浮かべたレモンウォーターが

夏の寝起きの水分補給にオススメです。

 

 

カリウムが取れるので

浮腫み防止にもなりますし、

ビタミンCがお肌の調子を整えてくれて、

紫外線ダメージや乾燥トラブルの多い

夏には特にピッタリです。

 

 

レモンウォーターの

嬉しい効果とは?

 

 

①カリウムが豊富に含まれている

 

トマトやスイカなどに含まれている

カリウムは、

体の中のいらない塩分を

尿に乗せて排出してくれる働きがあります。

 

 

夏はサラッと食べれる麺類が

食欲をそそる・・・

ビールに合うおつまみだとどうしても

味付けが濃い目になってしまう・・・

 

そんな人にも安心の飲み物です。

 

 

塩分は水分と結びついたままでいると

浮腫みの原因になることから、

カリウム=浮腫み対策になる

という図式が定着しています。

 

 

 

②ビタミンCの働きで

 美肌効果を期待できる

 

 

ビタミンCはお肌が生まれ変わるときに

必要な栄養素で、

おもにコラーゲンを生成を促す役割があり、

メラニンの生成を抑制する効果もあります。

 

カルシウムの吸収を助ける時にも

必要になりますので、

健康な骨や肌の土台作りには

欠かせない栄養素の一つです。

 

 

③免疫力が高まる

 

 

風邪を引くと急激に失われるのも

ビタミンCの特徴の一つ。

 

 

活性酸素を除去して

ガンや動脈硬化の予防にもなる

ということで、

美容面だけでなく健康面からも

常に取り入れたい栄養素となっています。

 

 

精神的なストレスの耐性にもなる

ビタミンCは、

室内と外気の寒暖差の大きい季節にこそ

大きな力を発揮してくれます。

 

 

④鉄分の吸収を助ける

 

 

貧血の予防に鉄分を多く含む食べ物を

意識して食べている人は多いと思いますが、

鉄分だけでは吸収しにくいもの。

 

 

そこで吸収を手伝ってくれる

ビタミンCが必要になるのです。

 

 

女性は特に思春期から壮年期まで、

貧血の予防には気を付けておきたい

体のつくりをしていますが、

最近では男性でも老化防止や

若々しい頭皮・毛髪に

鉄分が欠かせないことがわかってきました。

 

 

小さなお子様でも、

身長を伸ばしたい時には

鉄分も必須となりますので、

同時にビタミンCも必要となることが

おわかりいただけるのではないか

と思います。

 

 

 

レモンウォーターを

飲む時に気を付けたいこと

 

 

・酸が強く歯のエナメル質を

 溶かしやすい!

 

 

できればストローを使って

歯に直接レモンの酸が触れる時間を

減らすようにしたいですね。

 

 

飲んだ直後の歯磨きも

歯質を損なうことになりかねませんので、

食前に飲むのを推奨したいところです。

 

 

キウイやマンゴーなどにも

同様の酸の強さが見受けられます。

 

 

・外に出る直前には控える!

 

 

ビタミンCがお肌の調子を

整えてくれるからと言って、

1日中レモンウォーターを飲み続けると、

ビタミンCから作り出される

レシチンという成分が紫外線とくっついて

シミやそばかすの元になることがあります。

 

 

少なくとも

自宅にいる間の水分補給として

考えておいた方が良い方法であり、

外出する直前には

あまり向いていないと言えそうです。

 

 

・皮ごと使うのが基本だけど・・・

 

 

農薬も気になるところですよね。

 

無農薬のレモンがすぐ手に入らない時は、

黄色い部分だけを剥いて

白い皮の状態にして使いましょう。

 

 

体に良いものをと思って、

想定外の成分まで摂ってしまうことの

ないように気を付けたいですね。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

アンチエイジング効果の高い

美容鍼の施術を行っております。

 

お顔のハリを取り戻しながら保水力を高め、

年齢に負けない特別なお肌のケアの一つとして

大変注目が高まっています。

 

 

そんな施術の効果を、

1日でも長く持続していただくためには、

日頃の美容習慣にも注目していただき、

肌を内側からも外側からも輝かせる方法を

ご自宅でもご実践できるのが

理想的ですね。

 

 

その一つとして今回は、

日頃の水分補給についてのお話でした。

 

 

気を付けた方がよいポイントもありますし、

できない日があったり、

食材を変えて体に刺激を届けてみたり

することも必要です。

 

 

細胞のターンオーバーは

約90日周期ですので、

3ヵ月前の自分がしたことが

長い目で見て返って来るということを

忘れないようにしましょう。

 

 

美容鍼自体はすぐに

効果を実感していただける内容と

なっていますが、

お肌そのものが入れ替わるには

やはりじっくりと向き合いながら、

良い習慣を身につけるのが

遠回りに見えて一番の近道となるのです。

 

 

気になる方はコチラの詳細を

ご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket