ブログ
- ビニール肌の対策と美容鍼 -
7月 17, 2018 3:18 pm

 

 

魅力的な人、

思わず目が惹かれるのは

美しいお肌?

 

 

 

シワやシミがひとつもなくて、

透明感がある。

 

 

モチモチして、まるで赤ちゃんみたいな

お肌に憧れる。

 

きれいなお肌になりたいなぁと思うのは

自然なことで、女性にとってはごく身近な

日常のテーマですよね。

 

 

 

お肌の状態が保たれていると、

メイクもイメージ通りに決まって

気分も上向き♪

 

 

表情も自然と明るくなって、

幸せな気分が周りに伝わります。

 

 

内側から輝く、

女性本来の美しさはとても魅力的で、

思わず目を惹かれます。

 

 

このように、

美肌になれば良いことだらけ!

 

ぜひ手に入れたい、最高の武器ですよね。

 

 

 

美しいお肌の条件とは

 

 

それでは、あなたが思う美肌とは

どんなお肌ですか?

 

 

あるアンケートでは、

美肌の3大条件として

次のことが挙げられました。

 

 

○潤い

 

きめが細かい。

 

水分が十分に足りており、

触るとしっとりしていて柔らかい。

 

 

 

○透明感

 

お肌のターンオーバーが順調で、

不必要な厚みがない。

 

血流が良いため、

くすみがなく顔色が明るい。

 

 

 

○弾力とハリ

 

 

お肌の生成に必要不可欠なコラーゲンが

きちんと作られている。

 

シワやたるんだ感じがなく、

弾力性がある。

 

 

 

アンケート結果を見ると、

水分と皮脂のバランス、

血液循環、新陳代謝が

カギをにぎっていることがわかりますね。

 

 

あなたのスキンケア、

実は逆効果かも!?

 

 

 

憧れの美肌を手に入れるために、

普段のケアを怠らないよう

努力している女性も多いでしょう。

 

 

しかし、あなたが行っているやり方は、

本当に合っていますか?

 

 

あいまいな知識のまま適当に行っていると、

実は逆効果だった、なんてことも

ありえます。

 

 

せっかく頑張ってやっていたことが、

反対にお肌の状態を悪くしていたとしたら、

こんなに悲しいことはないですよね。

 

 

今一度、自分のスキンケアを

見直してみましょう。

 

 

以下に当てはまる人は、

要注意ですよ。

 

 

 

○化粧品の消費期限が過ぎている

 

 

期限が過ぎているのに、

もったいないからと使い続けてはいませんか。

 

 

口にするものじゃないからいいや、

と安易に考えてはいけません。

 

 

化粧品の成分には油が含まれていますが、

期限の切れた化粧品を使用するのは、

劣化した油を塗っているのと同じです。

 

 

お肌に大変なダメージを

与えることになるので、

使用期限は必ず守りましょう。

 

 

 

○洗顔をしすぎている

 

 

にきびやテカリが気になって、

洗顔にナーバスになっていませんか。

 

 

過剰な洗顔をしていると、

必要な皮脂まで取り除いてしまうことに

なります。

 

 

すると、皮脂が足りないと誤認識して

さらに分泌が増えるという悪循環に

陥ります。

 

 

脂性肌の人でも、洗顔は1日2回程度と、

適度にとどめておきましょう。

 

 

またどんな肌質でも

洗顔後の保湿は大切ですが、

とくに皮脂が気になる人は

油分の少ないものを選ぶように

しましょう。

 

 

 

ビニール肌って

聞いたことありますか?

 

 

 

美肌をめざそうとするあまり、

スキンケアに力をいれすぎると、

新たなトラブルのもとになりかねません。

 

 

あまり聞き慣れない言葉ですが、

最近ビニール肌になってしまっている人が

増えています。

 

 

ビニール肌とは、その名の通り

ビニールのようにテカっている状態を

指します。

 

 

一見すると、潤いがあって

ツルツルしたお肌のようですが、

実は大間違い!

 

 

必要な角質がはがれおち、

お肌の内分はむきだし、

美肌とは真逆の状態になっています。

 

 

 

あなたは大丈夫?

ビニール肌かどうか

チェックしてみましょう

 

 

 

簡単なセルフチェックで、

真の美肌かどうか判断することができます。

 

 

 

○化粧水をつけると、

 ヒリヒリした感じがする

○小ジワが目立つ

○メイクのりが悪い

○潤いは足りないのに、

  テカっている

○つっぱり感がある

 

 

など、上記項目に当てはまる人は

ビニール肌になっている可能性が

あります。

 

 

 

ビニール肌を改善する

ためのポイントは2つ

 

 

 

ビニール肌になりやすい人には、

こんな特徴があります。

 

 

○よくピーリングをする

○化粧品が大好きで、

  たくさんの商品を試している

○洗顔時、熱いお湯で洗っている

○洗顔後、タオルでごしごしふいている

 

 

 

つまり、

過剰な刺激を受け続けた結果、

角質がはがれて皮膚が薄くなっています。

 

 

また、

ターンオーバーが乱れて早くなり、

表面にはつねに未熟な細胞が

ある状態です。

 

 

そのため、バリア機能が弱く、

きめも粗くなります。

 

 

毛穴が開いて皮脂がたまりやすく、

角質の寿命をさらに縮めてしまいます。

 

 

ビニール肌を改善するために、

次の2つのポイントをおさえましょう。

 

 

 

○お肌に優しく

 

 

メイク、クレンジング、洗顔は

刺激を与えます。

 

 

負担を極力減らせるように

工夫しましょう。

 

 

メイクをする場合は、お肌を保護する

下地クリームを塗ってから、

クレンジングオイルは避け、

クリームやミルクなど低刺激のものを

選びましょう。

 

 

お湯は熱すぎるので、

ぬるま湯で優しく洗いましょう。

 

 

 

○こすらない

 

 

洗顔後は、

やわらかいタオルを顔に当てて、

上から優しくおさえて水滴を

吸わせること。

 

 

時間がないときなど、

ごしごしやってしまいがちですが、

決してこすってはいけません。

 

化粧水をつけるとき、

コットンではなく手のひらで

染みこませるようにしましょう。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる

美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket