ブログ
- 小顔と美容鍼 -
6月 25, 2018 11:56 am

 

 

小顔になる為に

効果的な方法とは

 

 

 

顔は1番良く人の目に触れる場所であり、

体とは違い気になる部分を

隠しにくいですよね・・・。

 

 

人によって顔の大きさは違い、

その事にコンプレックスを抱えている人も

多いのではないでしょうか。

 

 

そして顔の大きさによって

全体的なスタイルのバランスも

違ってきますよね。

 

 

そんな顔の大きさに変化を

もたらす方法があることを

ご存知でしょうか?

 

 

メイクなどのように

その日にすぐ効果が表れる!

というものではありませんが

日常的に行う事で効果がでた!

という声が多いです。

 

 

顔が大きく見えてしまう原因と

その解消法を理解して、

スッキリとした小顔を目指してみましょう!

 

 

 

顔が大きく見える原因

 

 

 

骨格などで人それぞれ違いはありますが、

顔が大きく見える原因として

あげられるのが

「むくみ」と「たるみ」

です。

 

 

それらが表れる理由として、

毎日の不規則な生活などで

生活習慣が乱れてしまうと、

体内の血流の悪化や筋肉のコリが起こる

と言われており、

そうすると体に「むくみ」「たるみ」

といった症状が表れてしまいます。

 

 

「むくみ」「たるみ」が表れる事で、

顔全体がパンパンになったり、

頬の位置が下がる・二重あごになる

といったことが起こると言われています。

 

 

そうなると顔全体を大きく見せてしまい、

元の顔の大きさとは違う印象に

なってしまうのです。

 

 

 

 

小顔に大敵な生活習慣

 

 

 

デスクワークが多く姿勢が悪い、運動不足、

湯船に入らずシャワーですませる事が多い

などの生活習慣は血流を悪くし

老廃物が溜まりやすい傾向となります。

 

 

他にも、ご飯をあまりかまない、

低い声でボソボソと話しがちといった事も

筋肉が衰えてしまい

顔が大きくなってしまう事に繋がります。

 

 

 

顔のツボ押し

 

 

 

小顔になる為に効果的なこととして

ツボ押しがあげられます。

 

 

小顔を作るのには

「血流の悪化」や「筋肉のコリ」

を解消するのが良いとされており、

顔のツボを押して刺激するツボ押しが

効果的だと言われています。

 

 

一般的にツボの刺激は

内臓の働きが良くなると言われており、

内臓の働きが良くなると

「自然治癒力」が向上し、

体に起きている異常を回復する効果が

あると言われています。

 

 

 

・頬車(きょうしゃ)

 

 

下あごの角の斜め上あたりで、

歯を食いしばるとぽっこり筋肉が

腫れ上がる場所にあります。

 

 

人差し指と中指の腹を使って一度、

グッと強く押してから5秒かけて

ゆっくりとゆるめて刺激します。

 

 

これを5~10回繰り返します。

 

 

フェイスラインのたるみやぜい肉の解消、

顔のむくみ、二重があごの解消に

効果があります。

 

 

歯の痛みを和らげたり、

胃の働きを良くする効果も期待できます。

 

 

 

・太陽(たいよう)

 

 

眉毛とこめかみの間にあります。

 

 

両手の親指の腹を左右の太陽にあて、

残りの4本の指は後頭部か側頭部付近に

置きます。

 

 

親指で太陽を痛気持ちよくなるまで

30回押して揉みます。

 

 

顔のむくみ解消・二重まぶたをつくるのに

効果があります。

 

 

目の疲れや老眼や

視力の回復が期待できます。

 

 

 

・魚腰(ぎょよう)

 

 

黒目の上で眉毛の真ん中あたりに

あります。

 

 

両手の親指を左右それぞれ魚腰にあて、

ゆっくりと押して離すを5~10回

繰り返します。

 

 

まぶたのむくみ解消、

目元のシワや涙袋のたるみの改善に

効果的です。

 

 

さらに、

白内障や老眼・乱視の改善も

期待できます。

 

 

 

 

小顔マッサージ

 

 

 

小顔マッサージは

顔の皮膚の裏にある表情筋を刺激し、

普段使っていない筋肉を鍛える事で

頬のたるみを引き締め、

たるみを改善し顔を引き締め

小顔を作る方法です。

 

 

 

・ヘッドマッサージ

 

顔の筋肉は頭の筋肉と

一枚皮で繋がっているので、

頭をほぐすマッサージも効果的です。

 

 

①両手で額の髪の生え際あたりを押さえる。

 

②圧をかけたまま前後に動かす。

 

③30秒ほど前後運動を繰り返す。

 

 

かつらをずらすようなイメージで行うと

やりやすいです。

 

 

頭皮の血行も良くなり、

リラックス効果もあるのでおススメです。

 

 

 

・小顔ぐりぐりマッサージ

 

頬の部分やエラのあたりをマッサージし、

リンパに溜まった老廃物や水分を流し

顔をスッキリさせる効果があります。

 

①手をグーの形に握りしめる。

 

②指の第二関節あたりでエラを圧迫する。

 

③そのままぐりぐりと刺激し、ほぐすように動かす。

 

④30秒間行ったら反対側も同じように行う。

 

 

 

小顔体操

 

 

顔の筋肉を動かすことで、

表情筋を刺激し小顔に効果的です。

 

 

顔全体の筋肉を刺激する事で

たるみなどを引き締める効果が期待できます。

 

 

 

・ベロ出し体操

 

 

舌は頬や首辺りと筋肉が繋がっているので、

舌を動かすことで小顔効果があります。

 

 

①両腕をクロスして肩を抱くようにする。

 

②その体勢から顔をあげて天井を見る。

 

③天井を向いたまま舌を限界まで伸ばす。

 

④数秒間その姿勢を維持しゆっくりと

舌を戻す。

 

⑤顔を正面に戻し終了

 

 

 

・舌回し体操

 

口を閉じたまま行う体操なので

人目を気にせず、

仕事中や電車のなど好きな時に

行う事が出来るのでおススメです。

 

 

①口を閉じたまま舌で歯茎をなぞるように

回す。

 

②同じ方向に舌を30回ほど回す。

 

③30回終わったら逆方向に30回舌を回す。

 

④ここまでの流れを1日2~3回ほど

繰り返す。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

 

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket