ブログ
- 毛穴につまった角栓を改善する方法と美容鍼 -
6月 17, 2018 11:27 am

 

 

【いや~な毛穴つまり。

 角栓の正体とは??】

 

 

 

毛穴がつまっていると、

ポツポツと黒いのが

すごく気になりますよね。

 

化粧しても隠しきれないし、

年を取るにつれて、

どんどん目立ってきてるような?

 

なんとかしたい、この毛穴。

でも、どうすればいい?

と言うか、

そもそも毛穴のつまり、角栓ってなに?

 

 

 

角栓とは、

身体の内側から外に出されるはずの汚れが、

うまく排出されず毛穴につまったものです。

 

角栓は、3割が皮脂、残りの7割は

タンパク質でできています。

 

 

角栓の7割を占めるタンパク質は、

お肌の表面を覆っている角質細胞です。

 

 

健康肌であれば、

この角質細胞はキレイにはがれ落ち

新しいお肌へ生まれ変わりますが、

お肌が荒れて新陳代謝が

スムーズにいかないと、

はがれた角質は毛穴のなかに留まって、

毛穴つまりの原因となります。

 

これが角栓の正体です。

 

 

 

 

【角栓のケア方法】

 

 

 

毛穴の黒ずみがとくに目立つのは鼻ですが、

この角栓を取り除こうとして

爪で出してみたり、鼻専用のパックを

使ったことはありませんか?

 

実はこれらの方法、

あまりおすすめできません。

 

 

爪も鼻パックも共通しているのは、

強い力で無理やり押し出すと

いうことですが、このやり方では

お肌が傷ついて色素沈着を起こし、

シミの元になってしまうのです!

 

 

 

角栓をキレイにするには

どうしたらよいのでしょうか。

 

それは、綿棒を使った方法です。

 

通常通りの洗顔を行なったあと、

オロナインやオイルをしみこませた

綿棒を、鼻の上で滑らせるように

くるくると動かします。

 

 

再度洗顔して、

たっぷりと保湿してください。

 

 

毎日続けることで、

次第に汚れが取れて

キレイになっていきますよ。

 

 

試してみる価値ありです。

 

 

 

 

【毛穴の改善におすすめ

 なのは美容鍼!】

 

 

 

スキンケアももちろん大切ですが、

まずは角栓をためないよう

心がけましょう。

 

毛穴の状態を良くするのに、

実は美容鍼がおすすめなんです!

 

 

美容鍼で使用する鍼は髪の毛ほど細く、

お肌の深部まで届きます。

 

エステやマッサージなど

外側からのアプローチとは異なり、

内側から改善していくことで

お肌がもともと持っている機能を

呼び覚ます施術方法です。

 

 

 

そのため、

お肌にとって必要不可欠な成分である

エラスチンやコラーゲンの生成を

促すことができます。

 

 

また、皮膚の下にある筋肉にも

直接刺激を与えられるので、

血流が良くなって

顔色が明るくなるなど、

嬉しい効果もあります。

 

 

 

痛みを感じることはほとんどないので、

興味はあるけどちょっと怖いな・・・

と心配な方もお気軽に

お問い合わせください♪

 

 

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

 

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket