ブログ
- ぼやけたフェイスラインと美容鍼 -
5月 1, 2018 9:20 am

 

みんなで写真撮ろうー!!

気軽に撮ったは良いけれど?

 

 

スマートフォンの普及によって

昔と比べて写真を撮る機会が格段に増えました。

自撮り棒なんてものまであって

誰かにシャッターを押してもらう必要もありません。

 

気軽に撮れるようになったおかげで

友達と変顔~なんて楽しんだものの、後で見てみたら

「んん??自分だけ顔が大きい・・・」なんて

こっそり落ち込んでしまった。

 

私ってこんなに顔大きかったんだ、とショックを受ける一方で

昔はもっと小さかったような?

と疑問に思ったことはありませんか?

そう、顔って大きくなるのです!

 

 

昔と比べて顔が大きくなった?

なぜなの(涙)

 

 

と言っても、もちろん骨自体が大きくなるはずもなく

骨格が変化しているわけではありません。

 

正確には、顔のたるみが原因でフェイスラインがぼやけて

大きく見えるようになってしまった、ということです。

通称ブルドッグ顔

なんてありがたくない名前までついていますが

フェイスラインを変化させる顔のたるみが起きるのはなぜでしょうか。

 

主な理由として挙げられるのは

顔の筋肉が衰えてしまったこと

お肌のハリが失われたこと

 

の2つです。普段あまり表情が変わらなかったり

また加齢によって筋力が落ちてしまうと

ほほが垂れ下がってしまいます。

 

お肌のハリについても同様で

水分量が足りないと重力に負けて下がってしまうのです。

 

顔のたるみを解消するには

この2つの原因を取り除くことが重要です。

表情筋を意識的に動かすためトレーニングを行なったり

 

紫外線対策や生活習慣の見直しをしてハリを取り戻しましょう。

また、即効性のある方法として、美容鍼がおすすめです。

 

 

美容鍼でたるんだ顔を

引き締めましょう!

 

 

美容鍼って聞いたことありますか?

たるんでしまったフェイスラインを戻すのに

とても効果的なんですよ。

 

美容鍼とは、鍼灸から派生した美容を目的とした治療方法です。

皮膚は、表面から順に

表皮、真皮、皮下組織の3層

によって構成されていますが

このうちお肌の生成に深く関わっているのは真皮です。

 

真皮で新しい細胞が作られて、新陳代謝が行なわれます。

美容鍼で使用する鍼は髪の毛ほど細いので

マッサージやエステでは届かない真皮に

直接アプローチすることができます。

 

鍼によって刺激を受けた真皮は

お肌を傷つけられたと誤認識します。

これによって

細胞を修復しようと美しいお肌に必要不可欠な

コラーゲンやエラスチンの生成が促されます。

 

ターンオーバーが正常なサイクルに戻り

お肌の状態が良くなります。

結果として、たるんだ顔の引き締めにつながります。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket