ブログ
- 美容鍼と顔のむくみ取りで目の印象を変える方法 -
3月 16, 2018 4:46 pm

 

【目が小さく見えるのは

顔のむくみのせい?】

ぱっちりとした二重まぶたに大きな瞳、

女性ならこんな目に憧れを持ちますよね。

 

目は顔の印象を大きく変えます。

 

特に二重まぶたで大きな瞳は若々しく

可愛らしい印象になると言われています。

 

しかし、中には

 

「昔はぱっちり二重だったのに、最近二重の幅が狭くなってきた…」
「まぶたが重たくなったせいで、目が小さく見える」

 

と、昔の目の印象と変わってしまったことに

悩んでいる方もたくさんいますよね。

 

今回はそんな目の印象を変える「顔のむくみ」に

スポットを当てて紹介していきます。

 

 

【顔のむくみはどうして起きる?】

むくみは血液の中に含まれた水分が血管からにじみ出てしまい、

皮下脂肪に水が溜まっている状態だと言われています。
顔に起きたむくみもこれと全く同じで、

顔のむくみの場合は特に目立つためよりむくんで見えてしまうのです。

 

また、まぶたの部分までむくんでしまうと目が重たくなってしまい、

二重まぶたの幅が狭くなったり、目が小さく見えてしまうのです。
むくみは塩分を控えたり運動などで解消もできますが、

長年蓄積されたむくみは手ごわく、簡単には取れないのが厄介なところです。

 

 

【むくみを解消してまぶたを

スッキリさせる方法】

 

毎日の食事を変えることでむくみは改善しやすくなります。

特に以下の2つの栄養が不足している方は

普段からむくみが起きやすくなっているので気を付けましょう。

 

 

◎カリウム

カリウムには余分な水分・塩分を尿として体外に排出してくれる働きがあるので、

積極的に摂取することでむくみを改善して顔の印象を変えることが可能です。
・バナナ
・キウイ
・ホウレンソウ
・きのこ類
・納豆

などにカリウムは多く含まれているので、積極的に摂取してください。

 

 

◎たんぱく質

一見むくみと関係なさそうに見えるたんぱく質ですが、

血管が水分を保つ量に大きく関係しているため、

不足すると体がむくみを起こしやすくなるのです。

・たまご
・大豆類
・鶏むね肉

など積極的に摂取することで、体がむくみを起こしにくくなります。

 

また、食事で改善されない頑固なむくみには

美容鍼を試してみるのもおすすめです。

美容鍼には即効性があり、行うことで

長年取れなかったむくみを解消することにも期待ができます。

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket