ブログ
- 顔の歪みができる原因と美容鍼 -
3月 2, 2018 4:47 pm

 

【美しさにつながる、

シンメトリー効果って

聞いたことありますか?】

私たちは、本能的に左右対称のものを

美しいと感じるようにできています。

 

これは人間心理学において、

シンメトリー効果と呼ばれています。

 

シンメトリー、つまり完全なる左右対称は、

見る人に対して誠実や信頼といった安らぎの感情を与えてくれます。

 

そのため、左右対称の顔は良いもの、

と無意識のうちに好感をもつのです。

 

 

【顔が歪む原因は何でしょうか?】

しかし実際には、歪みが全くない完璧な左右対称の顔を持っている、

なんて人はほとんどいません。

容姿端麗な人が数多くいる芸能界でもあまりおらず、

その確率は100万人に1人とも言われています。

顔の歪みとは、具体的に言うとほおの高さに左右差があったり、

片方の口角だけが下がっていたりということです。

それでは、どうして顔が歪んでしまうのか、その原因を探っていきましょう。

 

 

○姿勢が悪い

顔と身体の歪みは、密接に関係しています。

普段から姿勢が悪いと、身体の重心が偏っていたり、猫背になりがちです。

このような人は骨盤が歪んでいる可能性が高く、

身体はすべてつながっているので顔にも歪みが生じます。

 

 

○生活習慣によるもの

・いつも同じ肩ばかりで荷物を持つ
・椅子に腰かけると足を組みたくなる
・同じ側ばかりで食べる
など、歪みにつながる癖がある人は要注意です。

 

 

○肩こりや首こりがある

仕事や家事などで、肩や首がパンパンになるほど

こってしまうことはありませんか?

こんなとき、顔の筋肉は硬くなり、

血流やリンパの流れが滞ってしまいます。

 

○歯並びが悪い

かみ合わせの問題は、顔やあごの歪みに直結します。

歯医者さんで診察を受けることで、

顔の歪みがもとに戻ることがあります。

 

 

○ストレスを抱えている

精神的なストレスによって、顔が歪んでしまう場合があります。

無理に笑顔を作ったり、肩の力が抜けず

歯を食いしばっていては身体に良いわけありません。

 

 

【その歪み、美容鍼が矯正します!】

顔が歪んでしまっていると、

美しさの基準となる黄金比率から離れてしまいます。

 

また、見た目だけの問題ではなく、

ひどい歪みは頭痛や吐き気を引き起こすこともあるので、

健康にも悪影響です。

 

でも、顔の歪みって治せるの??と

お悩みのあなたには、美容鍼がおすすめです!

 

 

顔には表情を作るための表情筋、

食べ物をかむための咬筋(こうきん)といった筋肉があります。

これらの筋肉に負担がかかると、顔が歪む一因となります。

美容鍼を顔の深部に打つと、

血流を改善して緊張を緩和する効果が期待できます。

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket