ブログ
- 美容鍼と額のシワの予防方法 -
2月 4, 2018 3:23 pm

 

【額のシワはどうしたら

予防ができるのか?】

額のシワは1日でできるわけではありません。

気づかずに長期間放置していたためにかなり

シワがはっきりと刻まれてから発見されることも多いです。

 

早期発見することが最も重要です。

 

そのためには、前髪を上に上げるとか、

髪を横分けして額を見せる

ヘアスタイルにすると良いかもしれません。

 

いち早く気づくことができるからです。
ここではそんな気になる額のシワを

予防する具体的な方法を紹介します。

 

 

【額のシワの予防①

額のシワができにくくなる

顔の表情筋の動かし方】

 

 

まぶたや目の周りの筋肉を使う運動をしましょう。

まぶたの筋力が落ちていると、

目を開ける時に、額の筋肉を上へ釣り上げて

まぶたを開こうとしますので、

額に自然とシワがよってしまいます。

 

なので、額に手を当て、額を動かさないようにして、

目を開ける練習をすると良いです。

 

そうすることで、まぶたの筋肉が

鍛えられて額にかけていた負担がへります。

 

次に、

頭皮のマッサージ

も有効です。

 

頭皮のマッサージをすることで、

まぶたの方へ引っ張られていた額の皮膚も

正しい位置に戻すことが出来、

額の負担を軽減できます。

 

十分気をつけていたにも関わらず、

出来てしまった額のシワには、

一度美容鍼を試してみると良いかも知れません。

 

お肌の真皮層にまで働きかける方法で

シワ部分のお肌の再生能力も高まり、

コラーゲン生成が促進することができれば、

自然と額のシワの改善につながるでしょう。

 

 

【額のシワの予防②

保湿ケアと血行を良くする】

 

シワの予防方法として、最も大切なことは、

同じ場所に皮膚の溝を作らないことです。

 

溝を何度も時間をかけてつくることで形状記憶されて、

シワになってしまいます。

 

溝を作らないためには肌表面に

十分な水分が保たれているかが重要となります。
保湿ケアは皆さん頬や目の周りを

重点的に行う方がほとんどですが、

額にもしっかりと化粧水・乳液を付けてケアを行いましょう。
また、筋肉のコリもシワの原因となってしまうので、

ほぐしてあげることが大切です。

 

この時、手でマッサージも効果が期待出来ますが、

より即効性を感じたいのであれば筋肉を直接鍼で

刺激する美容鍼も検討してみると、

よりシワ改善に期待が持てるようになるでしょう。

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket