ブログ
- 左右の顔のずれと美容鍼 -
12月 2, 2017 12:46 pm

 

【左右対称な

顔ってめずらしい】

 

そもそも人間の顔って、

左右対称じゃない事の方が多いって

知っていますか?

どんなに美しいモデルさんや女優さんでも、

微妙に左右対称ではないんです。
ぱっと見ただけでわかるほど

左右の違うモデルさんや女優さんはあまりいませんが、

一般の年配の男性や、

アナウンサーや政治家の方々の中には、

ぱっと見ただけで左右対称ではない方も

時には見受けられます。

 

ではなぜ人間の顔は

左右対称ではないのでしょうか。

 

 

【顔の表情筋と右脳左脳】

 

顔の表情筋もその他の体の筋肉も、

筋肉を動かす時にはいつも脳からの指令が行きます。

脳からの指令によって筋肉が動くので、

顔の表情筋も脳が動かしているんです。

 
脳には、右脳と左脳があります。

 

右脳は、

瞬間記憶や空間把握、

音楽や絵画等の感性を司り、

 

左脳は、言語や計算、

論理的思考を司ると言われています。

 

その為、右脳左脳の働き方によっても

顔の表情筋の動きも違っていると言えます。

 
右脳をよく働かせている人、

左脳をよく働かせている人、

職業やその人の個性によっても

表情筋の動かし方はまちまちです。

 

 

【顔の左右のずれって

どうやって確かめるの?】

 

顔が左右対称ではないと感じた時、

どうやって「顔の左右のずれ」を

確認すれば良いのでしょうか。

自分の顔が左右ずれていないか

チェックする方法があります。
顔の正面からスマホで写真を撮ってプリントし、

写真の顔の真ん中で線を引きます。

 

眉間の間から鼻筋に沿って

顎まで通じる縦の線を引くのです。

 

また、横方向は、

両方の眉毛、両目の位置、

口を閉じた時に「への字」になって

片側だけ下がっていないか、

それぞれ左右のパーツをつなぐ

横線を引いて確かめます。

 

それぞれに引いた横線が平行で

高さが合ってどれも水平なら、

「左右の顔のずれ」は比較的少ない方だと言えます。

 

逆に、鼻筋に沿って引いた縦線が

斜めになっていたり、横線が水平ではなく、

左右のどちらかが上がっていたり下がっていたりした場合、

「顔の左右にずれがある状態」と言えます。

 

 

【表情筋のコリや

緊張をほぐす美容鍼】

 

普段の日常生活で、

左右の表情筋を偏りなく動かすのは

とても難しい話です。

 

いくらどちらも使おうと思って過ごしていても、

どうしても人間には、

左右どちらか動かすのが得意な方があり、

無意識に動かしてしまうものです。

 
例えば、椅子に座る時に、

どちらか一方の足をいつも上にして組んでしまうとか、

食事の時に、

いつも同じ方の奥歯ばかりで噛んでしまう等、

人にはそれぞれ癖があります。

 

こうした癖をすべて取り除いた生活をすることは

ほぼほぼ不可能ですから、

その癖によって起きた筋肉のコリや緊張を

取り除くことの方が大切です。

 

ぱっと顔を見た時に、

なんだか左右対称でない度合いが

進んでいるような気がしたら、

 

表情筋のコリや張りを和らげることが必要です。

 

マッサージでは、

顔表面の血流を促す効果にとどまりますが、

表情筋に働きかけるには美容鍼の施術が有効です。

皮膚の奥の筋肉に直接働きかけて、

コリや張り、緊張をやわらげるのに役立ちます。

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket