ブログ
- スムージーと美容鍼で美肌作り -
10月 4, 2017 1:40 pm

 

スムージーとは?

スムージーは数年前から流行の兆しを見せ、

有名な女優やモデルがテレビやSNSなどで紹介したことをキッカケに、

若い世代を中心にブームとなりました。

 

今では定番となりつつあります。

しかし、「スムージーってなに?」「どうやって作るの?」と聞かれると、

答えられる人は意外に少ないかもしれません。

 

 

スムージーは、

もともと

「凍らせた果物や野菜をミキサーにかけたシャーベット状の飲み物」でしたが、

世の中に浸透していくなかで好みに合わせてアレンジが加えられるようになりました。
健康志向の人には、グリーンスムージーと呼ばれる生野菜を使ったもの、

水の代わりに牛乳や豆乳、ヨーグルトなどで作るスムージーが人気です。

手軽に作れて飲みやすく、栄養価も高いので、朝食に取り入れると良いでしょう。

 

 

美肌を作る!グリーンスムージー

新鮮な野菜や果物がたくさん摂れるスムージーには、

私たちの身体にとって嬉しい効果がたくさんあります。

 

主なものは、次のとおりです。
○便秘の解消
○頭痛、冷え症の改善
○血中コレステロールの抑止
○肌荒れ防止
○糖尿病の抑制

特に、いつまでもキレイでいたい!と願う女性にとって、

美肌は大切な要素ですよね。

 

理想とする若々しいお肌に近づくにはグリーンスムージーがおすすめです。

なぜお肌に良いのでしょうか?その秘密は食材にあります。
○キウイ…抗酸化作用の強いビタミンE、食物繊維
○甘夏…コラーゲンの生成を促し、貧血予防に役立つビタミンC
○マンゴー…目や皮膚を守るビタミンA

それぞれの食材に含まれる栄養素を把握し最大限に生かせるよう、

レシピを工夫して効率的な摂り方をしたいですね。

 

美容鍼の効果

お肌のたるみやシワは、顔にある表情筋がゆるんだり、

筋力が低下することが原因で起こります。

加齢により、

機能が衰えた筋肉ではお肌を支えきれないので活性化する必要があります。

お肌の構造は外側から順に、表皮、真皮、皮下組織、となっていますが、

お肌の状態にもっとも関係するのは真皮です。真皮には繊維芽細胞があり、

美肌に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸を作っています。

 

美容鍼は、化粧品やマッサージでは届きにくい

真皮に直接働きかけることができます。

 

ふだん、野菜や果物をあまり食べない、

という人はスムージーを取り入れ、食生活を見直すとともに、

美容鍼の施術を受けるなど、内側・外側の両面から

改善して健康的なお肌を手に入れましょう。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラをご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket