ブログ
- アンチエイジング効果と美容鍼 -
10月 3, 2017 1:06 pm

アンチエイジング、その効果とは?

 

アンチエイジングって知っていますか?

日本語で「抗加齢」と訳され、老化防止の意味で使われます。

 

加齢によって起こるお肌の老化、骨や筋力の衰え、

がんや動脈硬化などの原因を探り、

その進行を少しでも遅らせようとすることです。
医療や食品など、

さまざまな分野で抗老化に関する方法や商品が話題となっています。

 

特に、美容においては、幅広い年代に浸透しており、

ドラッグストアなどでは、アンチエイジング効果を

うたった化粧品がズラリと並んでいます。

思わず手に取った、という経験があるのではないでしょうか。

 

若さを手に入れる、夢の食材?!

いつまでも若さを保ちたい女性にとって、

最大の敵とも言えるのは身体の酸化、つまり身体が錆びることです。

 

残念ながら、老化現象を完全に止めることはできません。

 

しかし、そのスピードをゆるやかにすることならできるのです。

普段なにげなく口にしている食べ物のなかにも、

嬉しい効能がたくさんあります。

代表的なものは、次のとおりです。

 

○バナナ

抗酸化作用の優れた食材のなかで、頂点に君臨しているのがバナナです。

ビタミンB群、ポリフェノールが多く含まれているうえ、

栄養成分を損なわず効率よく摂取できるので、

アンチエイジングに最適な食べ物と言えます。

 

○キャベツ

キャベツのピタミンCは、

酸化を防ぐ効能が高いと言われています。

 

○緑黄色野菜

にんじんやかぼちゃなど、

色の濃い野菜にはβカロチンが豊富に含まれており、

体内の活性化酸素を減少させることで近年注目を集めています。

○香味野菜

にんにくやしょうが、ねぎなどの香味野菜には、

強い臭いのもとであるアリシンという成分が入っています。

このアリシンは酸素と結びつきやすい性質を持っており、

活性酸素を排出する働きをします。

 

美容鍼で若返っちゃおう!

いくつになってもキレイでいたい。多くの女性にとって、

若さとは永遠のテーマかもしれませんね。

その願い、美容鍼で叶えてみませんか?

 

美容鍼とは、身体のツボを鍼や灸で刺激する針灸のなかでも、

特に美容を目的としています。

 

顔に鍼を打つことで、皮膚の代謝や血行を促して

お肌のトラブルを解消します。

施術前は不安に思うかもしれませんが、

使用する鍼は髪の毛くらい細いものなので、

痛みを感じることはほとんどありません。

 

世界保健機構(WHO)にも

効果が認められた安全な施術方法です。

お肌の悩みとしてよく挙げられるシワやシミ、

目の下のクマなどは新陳代謝の乱れが原因とされています。

美容鍼は、コラーゲンやセラミドなど美しいお肌に

かかせない成分がスムーズに作られるよう手助けします。

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket