ブログ
- 口の歪みと美容鍼 -
7月 16, 2017 3:24 pm

 

口が歪んで見える?

 

皆さん、自分の笑顔を鏡や写真で見たことがありますか?

ちゃんと、均等の笑顔になっているでしょうか。

中には口角の位置に左右ばらつきがあったり、

口自体が曲がって見えてしまっている方も多いかと思います。

 

顔の中でも使用頻度の多い口は歪みやすいと言われている上に、

表情の印象が大きく変わってしまうために、

とても重要だと言われています。

 

では、どうして口が歪むようなことが起きてしまうのでしょうか?

ここでは、口の歪みと改善方法について説明します。

 

 

口が歪む原因

口が歪んでしまう大きな原因として、一つは「食事」が挙げられます。

食事を食べる際に片方の歯ばかりを使っていると、

片方の筋肉は発達しますがコリ固まっていたり、

もう片方の筋肉は衰えてしまうため、歪みが起きてしまうのです。

 

ただ、歪むだけであればいいのですがこの歪みが肩こりの原因になったり、

体の不調を与えるなど

全体のバランスを崩すこともあるのです。

また、頬杖をつくなど何気ない癖も口が歪んでしまう原因に繋がってしまいます。

 

 

どうすれば歪みが改善される?

歪みは筋肉をまんべんなく使う、そしてコリをほぐすことが大切となります。

日常で出来ることは食事の際に

いつもより咀嚼回数を増やしてゆっくり食べたり、

両方の歯を使ってまんべんなく噛むのを意識してください。

さらに歪みが気になる方は顔の筋力トレーニングを行いましょう。

 

 

①大きな口を開けて「あいうえお」を言う
②口を左右に動かし、10秒間キープする

 

簡単なトレーニング方法ではありますが、

実際にやってみると顔の筋肉がかなり疲れるのが分かります。

これを家事やお風呂の中など日常生活の中で毎日行えば、

歪みが改善されてきます。

 

また、筋肉のコリはマッサージなどで改善が期待できますが、

顔の皮膚はデリケートなので

やり過ぎてしまうと余計に歪みが起きてしまったり、

逆効果をもたらすこともあります。

 

そこで利用したいのが、やはり美容鍼ではないでしょうか。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

美容鍼は髪の毛より細い針を使用するので、痛みもほとんど感じません。

また、歪みだけでなく顔全体のハリや

シワの改善などにも役立つので、施術を行うことで顔全体の印象を若々しく、

明るい印象に変わる方もいるほどです。

 

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket