ブログ
- 肌のターンオーバーと美容鍼 -
7月 6, 2017 6:17 pm

 

 

肌のターンオーバーって?

 

肌を健康に美しく保つためには、肌のターンオーバーを正常にと問えることが大切です。

美容雑誌や化粧品の広告などで「ターンオーバー」という言葉を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

ターンオーバーとは、簡単に言うと

「肌の新陳代謝」

「肌の生まれかわり」

のことをさします。

 

人間の肌は、皮膚の一番下の基底層という部分で新しい細胞が生まれ、

それがどんどん上に押し上げられていき、平らな角質として肌の表面になり、

しばらくすると剥がれ落ちてまたその下の新しい肌が出てくるというサイクルを繰り返しています。

 

 

これを、

「肌のターンオーバー」

と言います。

 

ターンオーバーを行う目的は、美しい肌を保ち、角質というバリアを作って体を守ることにあります。

例えば、肌を傷つけてかさぶたができても、

しばらくするとかさぶたが剥がれ落ちてきれいな肌の状態に戻っていきますよね?

 

これは、肌のターンオーバーが適切に行われているからです。

 

ターンオーバーには周期があり、場所・年齢・体質・健康状態などによって変化します。

だいたい28日~56日となっていますが、

健康な女性の顔はだいたい28日程度でサイクルが1周します。

 

手足など体の末端にあるパーツほど、周期が遅くなる傾向にあります。

 

肌の新陳代謝が遅れると、傷が治りにくくなったり、シミやそばかすなど肌荒れの原因にもなります。

また、年齢を重ねる、ストレスが多い、不規則な生活を続けているとターンオーバーが乱れやすくなったり、周期が長くなりがちです。

 

 

 

 

ターンオーバーが乱れるとどうなるの?

 

肌のターンオーバーが乱れると、

 

・肌が乾燥しやすくなる

 

・シミやそばかすができやすい

 

・肌荒れしやすい

 

・顔色が悪くなった

 

といったトラブルが起こりやすくなります。

 

逆に言えば、このような肌の不調を感じている場合は、肌のターンオーバが乱れているサインです。

 

 

 

ターンオーバーを整えるために

 

肌のターンオーバーを整えるためには、以下のような方法があります。

 

●規則正しい生活を送る

 

睡眠不足や暴飲暴食も、肌のターンオーバーを乱れさせる原因となります。

睡眠を十分にとり、栄養バランスが整った食事をとるようにしましょう。

 

●ストレスを溜めない

 

ストレスが溜まると、ホルモンバランスが乱れて、ターンオーバーが乱れていきます。

自分なりのストレス解消法を見つけ、ストレスとうまく付き合っていくことが大切です。

 

●スキンケアをしっかりと行う

 

肌の状態を整えるためには、

 

①汚れを落とす

②潤いを与える

③潤いを逃さない

④紫外線対策をする

 

という流れを欠かさず行うことです。

 

水分が十分に満たされている肌は、表面が滑らかになります。

角質を落とすために、ピーリングなどを行う方法もありますが、

やりすぎると必要な油分まで落としてしまうことになるので注意しましょう。

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket