ブログ
- デトックスウォーターと美容鍼 -
6月 14, 2017 11:04 am

 

 

老廃物の排出

 

美容鍼は、肌の真皮層に働きかけることで、

肌の再生機能を活性化することがわかっています。

女性の最も理想とする美肌を手にいれるためには、

体の表面と体の中からの働きかけが必要です。

中でもとりわけ重要となって来るのが、

体の中の老廃物の排出(デトックス)です。

デトックスが内臓の若返りを促進し、美肌効果にもつながるのです。

最近話題のデトックスウォーターって何?

 

デトックス効果のある飲み物の総称ですが、

大きく分けてデトックス効果のあるお茶系のデトックスウォーターと、

フレーバー系のデトックスウォーターの2系統があります。

 

デトックス効果のあるお茶系の飲み物には、

代表的なものにプーアール茶があります。

プーアール茶はデトックスティーとして採り上げられることが多いので、

今回はフレーバー系のデトックスウォーターについて採り上げてみたいと思います。

 

 

フレーバー系のデトックスウォーター

とは、

簡単に言うとミネラルウォーターに野菜や果物やハーブを漬け込んで冷蔵庫で半日~1晩寝かせたもので、

フレーバーウォーターとも言われています。

 

フルーツやハーブの香りや甘みを楽しめるのと、

ジュースに比べて低カロリーなのでダイエットを意識している女性にも人気の飲み物です。

 

デトックスやダイエットに水分摂取は重要だとわかっていても、

普通の水だと味がなく、たくさんは飲めないという人が多いようですが、

ほんのり自然のフルーツやハーブの香りのついた水であればリラックス効果もあり、

美味しくたくさん飲めますよね。

 

美味しくたくさん水分が摂取できることによって、

体の老廃物の排出を促し、結果的にデトックス効果に繫がるので、

デトックスウォーターと呼ばれています。

 

 

デトックスウォーターの利点と美容効果

 

フレーバー系のデトックスウォーターの利点としては、

なんと言っても「ビタミンCの摂取」があげられます。

ビタミンCは承知のように水溶性であるため、

フルーツ等を一晩漬け込むことによって、

フルーツに含まれているビタミンCが水に溶け出して効率よく摂取することができます。

 

また、香りのリラックス効果があること、

水分摂取量を増やすことができる等、利点はいろいろありますが、

一番の利点は体の老廃物の排出を促す効果です。老廃物の排出によって、

むくみが取れたり、ビタミンCの摂取による美肌効果も期待できるので、

アンチエイジング効果の高い飲み物とも言えます。

 

これからの夏場の水分補給に是非冷蔵庫に常備して役立てたいですよね。

 

ただ、材料が生のフルーツを使用している為、

日持ちしないので冷蔵庫に保存して単日で飲み切ることが注意点です。

 

【フレーバーウォーターに使用されるフルーツ・野菜・ハーブ】

 

レモン・オレンジ・グレープフルーツ・パイナップル・

きゅうり・もも・すいか・しょうが・セロリ・ブルーベリー・

ラズベリー・ブラックベリー・りんご・梨・キウイ・

ミント・ドライカモミール・シナモンスティック・

ローズマリー・バジル・レモングラス・セージなど。

(目的に合わせて選ぶことが大事です。)

 

 

話題のフレーバーウォーターでデトックスを促し体の内臓から美しく、

美容鍼で皮膚を真皮層から美しくすることで最大の美容効果が期待できそうですよね。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket