ブログ
- 朝の保湿と美容鍼 -
5月 26, 2017 4:43 pm

 

 

朝のスキンケアと夜のスキンケア

 

朝のスキンケアと夜のスキンケアでは、

ケアする内容も目的も当然違ってきます。

 

 

夜のスキンケア

でする内容は、

お風呂で湯船に浸かってリラックスしながら、

顔をホットタオルで温めるなどして温め、

一日のメイク汚れや皮脂汚れをしっかり落として、

水分・栄養補給をしっかりと行い、

たっぷり保湿して就寝です。

 

 

夜のスキンケアの目的としては、

毛穴をしっかり開いて汚れを落とすことと、

保湿成分や栄養分をたっぷりと補うことと、

成長ホルモンの分泌時間に

きちんと就寝して良質な睡眠をとることです。

 

 

朝のスキンケア

の目的は、

夜のスキンケアでついた汚れをそのままつけて一日過ごさないよう、

きちんとした洗顔で汚れを落とし、

一日に必要な分に足る保湿成分をたっぷりと補うことです。

朝、洗顔をして保湿が足りないと、

乾燥肌のままメイクして一日を過ごすことになり、

その状態で一日過ごす場合の肌へのダメージは計り知れません。

 

 

 

朝こそ保湿が大事

 

朝は何かと忙しく、

スキンケアの時間が持ち辛いかもしれません。

 

しかし、

日中の化粧崩れで苦労した経験は誰でもあると思います。

日中の化粧崩れが朝のスキンケアに

影響されているとしたらどうでしょうか。

だったらしっかりと朝のスキンケアを

しておけばよかったということになります。

 

 

 

朝のスキンケアのポイントは、

前の日の夜につけた化粧水や美容液・

乳液・ジェル・クリーム等の残存物が、

空中の埃などが付着して毛穴詰まりを

起こしている可能性もあります。

 

また、夜の間に皮脂が出過ぎてしまっている場合もあります。

このような朝のお肌の状態を毎日よく観察して、

その日に合ったお手入れをすることが重要です。

 

 

日中、

元気なお肌でいられるように、

トラブルから守ってあげなければなりません。

 

 

〈朝のお化粧までのお肌のお手入れ〉

 

○洗顔して、

夜就寝中についた皮脂汚れや化粧水や

乳液の汚れを落として清潔にする。

洗顔することで、汚れはしっかりと落ちますが、

一時的にやはりお肌は乾燥してしまいます。

洗顔後には、お肌が乾燥しないように、

たっぷりと保湿成分を補うことが重要です。

 

 

○化粧水+美容液+乳液等+紫外線予防等の

各種メイク下地+ファンデーション

朝のスキンケアとメイクのポイントは、

お肌を一日紫外線や乾燥から守ってあげることが重要です。

外出すればお肌は、

外気の有害物質にも触れたり

汗や皮脂汚れにもさらされます。

 

屋内へ入れば、

これからの時期、

エアコンの冷気にさらされて

さらに乾燥しお肌の水分が失われてしまいます。

 

 

 

お肌の調子を整えるのは夜のスキンケアに重点がいきがちで、

朝はメイクする時間だけで精一杯という人は要注意です。

 

一日お肌をさまざまなダメージから

守らなければならないことを念頭に置いて、

必要な保湿成分をたっぷりと補給してから出かけることが重要です。

 

それでも保湿成分がお肌の真皮層に

届いていないなと思ったら美容鍼の出番です。

美容鍼で自己治癒能力を高めてコラーゲン生成を活発にしましょう。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

美容鍼について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket