ブログ
- 毒素と美容鍼 -
5月 22, 2017 4:28 pm

 

 

人の体内にも毒素がある!

 

最近、

週末にしっかり休んだつもりなのに、

なぜか疲れが取れないという方、

体内の毒素が原因かもしれません。

 

人の体内に毒素と聞くとちょっと恐い気が

してしまうかも知れませんが、

身の回りの身近なものに

意外と毒素って含まれているんですよ。

 

 

私達を取り巻く環境は、

いろいろな物質で汚染されていたりします。

 

例えば、酸性雨。酸性雨の被害は甚大で

森林の木の多くが酸性雨の被害で消滅しています。

 

 

そのため年々砂漠の面積が広がっている程です。

また、工場の煙突からでる煙による

光化学スモッグは昭和の時代に大問題になりました。

 

この光化学スモッグの中に含まれている

大気汚染物質や自動車の排気ガス、

ごみ焼却炉から排出されるダイオキシン等、

身近な環境の中に毒素が潜んでいます。

 

そして、一番危険なのが、

体内に食品と一緒に取り入れてしまう

食品に含まれる毒素です。

 

 

 

食品に含まれる毒素には、

有害ミネラルと言われるものがあり、

これは工場の汚染水などの影響を受けて

育った魚等を食べることで

体内に取り入れてしまうことのある

水銀・カドミウム・ヒ素・鉛等です。

 

これらの毒素の被害も深刻で、

さまざまな健康被害を引き起こし、

かつて訴訟問題にも発展しています。

 

 

 

今回、ここで取り上げるのは、

そういった健康被害まで引き起こす

深刻なものではないにしても、

あまり体内に取り入れたくない成分や、

体内で知らず知らずのうちに溜まっていくと

疲れやホルモンバランスの崩れや

免疫力の低下などを引き起こす毒素についてふれたいと思います。

 

 

 

体内に知らず知らずのうちに

摂取してしまう毒素には、

野菜や果物に含まれる残留農薬や、

 

加工食品に含まれる食品添加物などが挙げられます。

 

最近では、

無農薬野菜等も販売されており、

消費者の選択肢も広がってきています。

 

上手に選択して、

毒素をあまり取り入れないようにしたいですね。

 

 

 

体内に毒素が溜まるとどうなる?

 

体内に毒素が溜まると、

いろいろな症状がでます。

 

当てはまるものが多い場合は

体内の毒素が原因かも知れませんね。

 

 

 

 

◇睡眠をしっかりとっても朝疲れが残っている。

◇肩こり・腰痛・冷え性等の症状がある。

◇口臭・体臭が気になる。

◇目の下にクマができやすい。

◇慢性的に便秘気味だ。

◇宿便が溜まっている。

◇ニキビや吹出物がでやすい。

◇シミ・ソバカスが出来やすくなった。

◇疲れやすい。

◇歩くのが億劫であまり歩かない。

◇運動する習慣がなく、運動不足。

◇運動しないので、あまり日頃汗をかかない。

 

 

 

 

蓄積された毒素が肌荒れを起こす

 

上に挙げた項目の中で、

お肌に関する項目があります。

 

目の下のクマや、

ニキビ・しみ・ソバカス等ですが、

間接的に影響力大なのが、

 

なんと言っても

「便秘」です。

 

 

特に慢性的に便秘の人は、

宿便と言って体内に何日間も便を溜めており、

その便に含まれる毒素が

慢性疲労や肌荒れを引き起こす原因となっています。

 

体内に毒素を溜め込まないこと。

 

これが美肌を作る条件です。

 

 

体内の毒素を排出して新陳代謝を高め、

肌の真皮層でのコラーゲンの生成を

促すことで初めて美肌を作ることができます。

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

 

美容鍼について、

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket