ブログ
- 酒粕と美容鍼 -
5月 6, 2017 10:21 am

 

 

 

 

酒粕で美肌作りができる?

 

 

 

 

冬になるとよく飲まれている「甘酒」は、

 

主に酒粕や米麹から作られていて、

 

昔から「飲む点滴」として健康維持のためにも飲まれてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では、女優さんやモデルさんの間でも

 

「美肌作りに最適」と話題になり、

 

冬だけでなく温かい時期も飲まれるようになってきました。

 

 

 

 

また、栄養素が豊富のため、

夏の水分補給としても最適だと言われています。

 

 

 

 

 

今回はそんな酒粕を飲むのではなく、

肌に塗って美肌を目指す

 

「酒粕パック」の方法を紹介します。

 

 

 

 

 

酒粕パックの効果とは?

 

 

 

酒粕にはアルブチン、コウジ酸、フェルラ酸など、

肌を美白に導き、メラニンの生成を抑える

栄養素が豊富に含まれています。

 

 

 

 

また、保湿成分が100種類ほど含まれているので、

美肌に導くための食材だと言われています。

 

 

 

 

 

特に効果があるのが「ニキビ」です。

 

 

 

酒粕にはできてしまったニキビの炎症を抑える効果があるので、

続けることでニキビを改善していき、

さらには予防までしてくれるので、

 

肌トラブルに抑制にもつながります。

 

 

 

 

 

 

 

酒粕パックの作り方と方法

 

 

美肌作りや肌トラブルの予防にここまで役立ってくれるなら、

ぜひ試したいと思いますよね。

 

 

 

 

 

 

では、酒粕パックの方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

【酒粕パックの作り方】

 

①酒粕100gに精製水を120mlほど入れて混ぜる

 

②酒粕のだまが無くなったら完成

 

 

 

 

 

 

【酒粕パックのやり方】

 

①クレンジング、洗顔を終わらせ、水分を良くふき取る

 

②手で優しく塗る

 

③5~10分ほど放置する

 

④ぬるま湯でよく洗い流す

 

 

 

 

以上で完了です。

 

 

 

 

 

これを週に1回ほどすることで、

効果が期待できますのでぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

ただし注意点も…!

 

 

 

酒粕パックは誰でもやっていい訳ではありません。

 

 

 

 

 

アルコール成分が含まれているため、

 

人によっては肌トラブルの原因を作る可能性があるので、

必ずパッチテストを行ってから判断してください。

 

 

 

 

 

 

また、パッチテストで大丈夫だった人も

肌がヒリヒリするなど違和感があれば

すぐに使用を中止してください。

 

 

 

 

 

 

また、毎日パックを行うのも肌に負担を与えてしまうので

週1回という使用頻度を守って行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では、

 

美肌やアンチエイジング、

肌トラブルの予防に効果が期待できる

美容鍼を取り扱っております。

 

 

 

 

 

また、美容鍼だけでなく、

全身のバランス整体などの幅広い施術を行っておりますので、

気になる方はぜひお問合せください。

 

 

 

 

 

 

美容鍼について、

 

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket