ブログ
- ダイエットと美容鍼 -
3月 22, 2017 1:09 pm

 

 

 

 

ダイエットで体重を落とす

 

 

 

 

冬から春にかけて、

 

春から夏にかけて、

 

薄着になっていくごとに

毎年体型を気にしている人は

 

男女問わず多いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

急いで体重を落とそうとして無理に食事を抜く、

 

一定の食べ物だけを食べるなどの

 

ダイエット方法が紹介される度に

 

一旦は減量に成功するものの、

 

 

 

結局すぐに戻るもしくは

元の体重以上になっているということはありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

それもそのはず、

 

摂取カロリーを抑えることで

一瞬だけ体重が落ちたように見えますが、

 

 

 

人間の体はすぐに防衛本能が働き、

 

少ないカロリーで生命を維持するために

入ってきたものを全て溜め込もうとするようになります。

 

これがいわゆるリバウンドです。

 

 

 

 

 

 

理想的なダイエットは、

 

減量するとしても1ヵ月かけて

1キロ減らすような緩やかな減量が望ましく、

 

 

食事で制限し過ぎることなく

必要なたんぱく質や

体脂肪の燃焼の着火剤となる炭水化物も

適量は摂取するようにした方が、

 

後々のリバウンドにもなりにくい結果を得ることになります。

 

 

 

 

 

 

 

また基礎代謝を低下させないように

筋肉量を維持することも必要不可欠な要素ですので、

 

 

食事だけでダイエットを

コントロールするのは難しいです。

 

 

食事の制限だけで内脂肪を減らすことは

ある程度までは可能ですが、

 

 

その後から維持をするということを考えると

必要な場所への筋力トレーニングと

有酸素運動は切っても切れない関係となっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

理想的な体重とは

 

現代の流れとしては

痩せて見えることを追究する傾向にあり、

 

 

特に若い女性のダイエットによる栄養不足と、

痩せて見えるのに

 

体脂肪率が高いことが問題視されています。

 

 

 

 

 

 

そこで覚えておいていただきたいのが、

 

健康的な標準体重の算出方法です。

 

 

 

 

 

 

身長(m)×身長(m)×22

という算出方法に当てはめると、例えば身長が160㎝の人は

1.6×1.6×22=56.32  となり、

 

56.32キロが標準体重ということになります。

 

 

 

 

皆さんが想像しているよりも

標準体重は多く感じるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

次に目安となるのが理想体重の算出方法で、

身長(m)×身長(m)×20

という算出方法になります。

 

 

 

 

同じように160㎝の人で考えてみますと、

 

 

51.2キロが理想体重ということがわかりますね。

 

 

 

 

 

 

この数字はだいぶ皆さんの

理想に近づいてくるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

逆に言うと、

これ以上の度を超えたダイエットは

健康を害する可能性も出てくるので、

 

お勧めはしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

やすだ鍼灸接骨院では、

全身のバランス整体から

アンチエイジングに適した美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

 

 

 

整体で骨や筋肉の位置を正しい位置に整えることで、

筋力トレーニングの効率が上がることも期待できますし、

 

 

美容鍼により若々しい表情筋に近づくことにも繋がります。

 

 

 

 

 

しかし、

過度のダイエットなどにより

栄養が行き届いていない土台では、

 

せっかくの施術をしても

維持することが難しくなるのです。

 

 

 

 

できれば内側からも外側からも

アプローチできるのが一番理想的ですよね。

 

 

 

 

 

美容鍼について気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket