ブログ
- 美容鍼と顔のツボ -
3月 10, 2017 5:05 pm

 

 

 

 

鍼治療と言えば、

 

 

皮膚に直接働きかける施術で、

 

 

主にアスリート等の疲労回復や、

 

 

体の機能アップを目的としたケアだと

イメージされる方も多いと思いますが、

 

 

 

最近では、

アンチエイジング目的の美容鍼も、

広く施術され普及してきました。

 

 

 

 

 

 

また、

ツボと呼ばれる部分が

体のいたるところにあり、

 

 

 

そのツボを刺激することで、

体のさまざまな不調が

改善したりすることがわかっています。

 

 

 

 

 

 

ツボには、

ちゃんと名前もついています。

 

 

 

顔にも当然、

たくさんのツボが存在し、

頭髪の生えている頭にもツボは存在します。

 

 

 

 

 

 

代表的な顔のツボ紹介

 

 

 

印堂(いんどう)

 

眉間の中央に位置し、

シワやハリの改善に役立つツボ。

 

 

 

 

陽白(ようはく)

 

眉の中央から

親指1本上に位置し、

目の周りのシワ、

小ジワに効果が期待されるツボ。

 

 

 

 

頭維(ずい)

 

額の生え際に位置し、

血色を良くしたり、

毛髪につやを与えたりするのに役立つツボ。

 

 

 

 

晴明(せいめい)

 

目頭と鼻の間のツボで、

目の周りのハリを

取り戻すのに効果的なツボ。

 

 

 

 

攅竹(さんちく)

 

眉毛の始まる

一番顔の中央に近い端のツボ。

 

目の周りの疲労回復のツボ。

 

 

 

 

絲竹空(しちくくう)

 

目尻のくぼみのツボで、

目尻のシワやハリに効果的なツボ。

 

 

 

 

太陽(たいよう)

 

目尻と眉尻の間から

少しうしろ側へ下がったところにあるツボで、

シワやハリ以外に、

吹出物にも効くツボ。

 

 

 

 

 

瞳子髎(どうしりょう)

 

目尻のツボ。

目尻のシワや、

目のクマの改善に効くツボ。

 

 

 

 

 

下関(げかん)

 

頬骨の下辺りに位置するツボ。

 

シミや目の下のクマ、

吹出物の改善に効くと言われているツボ。

 

 

 

 

顴髎(けんりょう)

 

頬骨の下のくぼみのツボ。

 

むくみの改善や

血行促進につながるツボ。

 

 

 

 

 

四白(しはく)

 

目の真ん中から

親指1本下に位置するツボで、

 

むくみやくすみの改善、

シミ・シワの改善に

効果が期待できるツボ。

 

 

 

 

 

迎香(げいこう)

 

小鼻の一番下の

すぐ脇にあるツボ。

 

吹出物予防や

くすみの改善に役立つツボ。

 

 

 

 

 

 

地倉(ちそう)

 

口元のシワを防ぎ、

口角が下がるのを防ぐツボ。

 

 

 

 

 

 

頬車(きょうしゃ)

 

上下の顎の

一番外側の付け根のツボ。

 

顔のたるみの

解消に役立つツボ。

 

 

 

 

 

上簾泉(かみれんせん)

 

下顎の中央から

少し喉の方へ

 

親指1本分ほど

裏側の柔らかい部分

 

 

 

 

 

承漿(しょうしょう)

 

下唇のすぐ下に

位置するツボで、

 

顔のむくみや

くすみの改善に役立つツボ。

 

 

 

 

 

化粧水や

美容液をつけて

十分保湿した顔の、

 

 

 

このようなツボを、

指で押さえるように刺激することで、

 

 

血行を促し、

 

色々な症状の改善が

見られるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

また、

 

美容鍼で、

 

 

このようなツボに

適切な施術を行うことで、

 

 

 

より早い症状の

改善が見られるでしょう。

 

 

 

 

表情筋に直接働きかけることで、

 

肌本来の持つ自然治癒力を高め、

 

 

「アンチエイジング効果」が

期待できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

 

 

 

 

 

美容鍼について、

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket