ブログ
- 耳の硬さと美容鍼 -
1月 21, 2017 9:12 am

 

耳を触ってみましょう

 

 

乳幼児の耳がとっても柔らかいのに比べて、

大人の耳は年々硬くなっていくのはご存知でしょうか。

 

 

 

単純に軟骨が硬くなったから。

 

 

実はそれ以外の理由もあるのです。

 

 

 

それは、赤ちゃんの肩がこっていないのと関係があります。

 

 

 

その証拠に大人になっても耳が硬くない方もいるのです。

 

 

 

皆さんも耳の硬さチェックをしてみましょう。

 

 

 

耳マッサージ

 

足裏と同様に耳にも全身の反射区が存在しています。

 

 

耳の形は胎児の姿勢に例えられるように上下逆さまに、

そして胎児が丸まっている体勢のように反射区が配置されています。

 

 

大まかに言うと、耳の上半分を下半身、

下半分を上半身というように見立てることができるのです。

 

 

 

目が疲れやすく頭痛に悩まされている方は、

耳の軟骨の下の方を刺激すると痛いポイントがありませんか?

 

 

 

反射区はあらゆる臓器の経路の末端なので、

不調を感じる場所に末端からアプローチできるのも興味深いですね。

 

 

 

 

胃もたれや胸やけしやすい方は、

耳のちょうど中間あたりを刺激してみましょう。

 

 

 

その周りには十二指腸や小腸などの反射区もありますので、

併せて整えておきたいところです。

 

 

 

耳に蓋をするようにペタっと外耳で閉じ、

この時点で痛いという方は、

既に肩こりと長年付き合っているという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

反射区に留意する前に、

耳全体を揉みほぐすことをお勧めします。

 

 

 

優しく揉みほぐすだけでポカポカしてくるのを

実感していただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

耳たぶの後ろのへこんだところにはリンパ節がありますので、

耳をマッサージするだけでも老廃物を押し流す効果が期待できます。

 

 

 

なんとなく顔が年中むくみやすい・・・

という方も耳周りのリンパが滞っている可能性がありますので、

適度にマッサージをしてみましょう。

 

 

 

 

耳を柔らかくして快適な毎日を

 

 

耳ツボダイエットで耳からの刺激で

食欲をコントロールするのが可能なように、

ホルモンバランスを整えたり顔のリフトアップに繋がったり、

耳のマッサージはオールマイティに

活用できることが知られるようになってきました。

 

 

 

 

毎日1分の耳マッサージから

始めてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では、

アンチエイジングを目的とした美容鍼や

全身のバランスに着目したバランス整体も行っております。

 

 

 

 

・肩こりと一緒に顔のシワやたるみを解消す

 

・骨盤の歪みと一緒に二重あごを解消する

 

 

など、お悩みに応じてふさわしい施術を行っていきます。

 

 

気になる方は是非コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket