ブログ
- シワの種類と美容鍼 -
1月 11, 2017 5:19 pm

 

子供のシワと大人のシワ

 

 

 

 

小さな子供でもニッコリ笑うと口角にシワが寄ったり、

目尻に笑いジワができたりします。

 

 

 

 

でも、表情が変わるとシワは消え、元に戻ります。

 

 

 

 

大人になると、

笑った後のホウレイ線が消えなかったり、

眉間のシワが深く刻まれたままになったりと、

 

 

鏡を見るのがなんだか憂鬱…というお悩みを耳にすることが多いです。

 

 

 

 

その他にも、

目尻の小ジワでアイラインが引きにくくなったり、

涙袋の小ジワで老け顔に見えたり、

 

老化とシワは切っても切り離せない関係にあるのです。

 

 

 

 

 

シワの種類

 

①    表情ジワ

私たちの顔には30にもなる表情筋があり、

嬉しい時、怒った時、悲しい時、

それらの表情を動かしながら

感情を表現できるようになっています。

 

これらの筋肉をいつも同じように使うことで

皮膚に折り目として記憶されてしまい、

やがては真皮層に届き深く刻まれることになります。

 

 

 

 

②    ちりめんジワ

乾燥が原因で皮膚がよれてしまっている小ジワです。

 

水分や油分を補うことで目立たなくすることはできますが、

そのままにしておくと真皮層まで到達し、

シワとして固定化されてしまいます。

 

 

また、極度のダイエットなどにより栄養失調が続くと、

肌の細胞に栄養が行き渡らなくなり、

小ジワとして表れてしまうこともあります。

 

 

③    たるみジワ

ホウレイ線はこの仲間ですね。

 

表情筋が衰えて皮膚や脂肪を持ち上げる力が弱まると、

たるみが生じてたるみとたるみの酔った所がシワになります。

 

特にホウレイ線は1度刻まれると範囲が広く目立ちやすいため、

見た目年齢を左右する決め手となってしまいます。

 

真皮層に届く前に対処したいですよね。

 

 

 

できてしまったシワの解消方法

 

よく知られている顔面エクササイズや

リンパマッサージをしても思うような効果がえられなかったら、

 

肩甲骨を柔らかくする体操をしてみましょう。

 

 

シワと肩甲骨の関係は意外に思われるかもしれませんが、

肩甲骨のまわりの血行が滞っていると肩や鎖骨の周りまで凝ってしまい、

 

その上の顔まで新鮮な血液が流れなくなり、

終いには顔のくすみやたるみを引き起こすことがあるのです。

 

 

 

 

水泳のクロールの泳法のように肩を回したり、

肩を上げ下げする肩甲骨のエクササイズを取り入れて、

首の上の血行を促すように心がけてみましょう。

 

 

 

 

 

真皮層まで届いてしまったシワには美容鍼

 

 

やすだ鍼灸接骨院では、

 

これらの保湿やエクササイズでは解消しずらくなったシワにも

的確にアプローチできる美容鍼を行っております。

 

 

 

化粧品だけでは届きにくい真皮層の細胞を刺激し、

さらに美容液とマトリックスウェーブを使用した特殊なマッサージにより、

シワの改善さらにはリフトアップの効果も期待できます。

 

 

 

 

久しぶりに同窓会があるのに人前に出るのがためらわれる…

 

 

結婚式に出席しなければならないのにドレスアップしても肌の状態が気になる…

 

 

 

 

 

そんな方はコチラの詳細をご覧いただき、是非当院までご相談ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket