ブログ
- 肌の乾燥を美容鍼で改善 -
12月 21, 2016 1:21 pm

 

寒い時期のお悩み肌

 

寒い時期になってくると気になってくる肌の乾燥。

 

 

特に女性は、

この乾燥のせいでお化粧のノリが悪いなどあるかと思います。

 

 

肌の乾燥の原因となってしまうものとは何なのでしょうか。

 

 

 

 

肌の乾燥の原因になるものって?

 

 

一つ目は、食生活や生活習慣の悪さです。

 

 

食生活の面でいうと、

インスタント食品などの添加物の多く含まれた炭水化物や脂分、

刺激物(辛い物、カフェイン、チョコレートetc.)、

冷たいものをよく食べてしまっていることなどが挙げられます。

 

 

 

 

生活習慣の面では、

睡眠不足やエアコンの長時間使用、

ストレスなども原因の一つだと言われています。

 

 

 

二つ目に、間違ったスキンケアの仕方です。

 

スキンケアをする際に強くこすりすぎていることや

洗顔などを頻繁にしてしまい、

肌に必要な潤いまで落としてしまっていることが挙げられます。

 

 

これのせいで、

スキンケアをおこなっているのに乾燥してしまう

ということが起こってしまいます。

 

 

 

三つ目に、エストロゲン(女性ホルモン)の減少です。

 

エストロゲンはコラーゲンやヒアルロン酸を維持させる役割を担っているため、

これが減ってしまうとコラーゲンやヒアルロン酸まで減ってしまいます。

 

 

 

 

なぜ美容鍼で改善ができるのか

 

美容鍼は悪影響を及ぼしている根源に対して

鍼を使い直接治療が出来るためです。

 

 

 

 

顔に直接鍼を刺すことによって、

普段なかなか化粧水などが浸透しない血管や筋肉のところまで鍼が届くため、

刺激を与えたい場所ピンポイントに刺激を与えることが出来ます。

 

 

 

そうすると、

血行がよくなるとともに肌の潤いに必要なコラーゲンなども増やすことができ、

ターンオーバーのサイクルも正常に戻していくことができます。

 

 

 

他にも、腰にある「次髎(じりょう)」というツボや

足首付近にある「三陰交(さんいんこう)」といったツボを刺激することによって血行が良くなり、

エストロゲンの分泌量なども変化し肌の調子も良くなっていくといったようなこともあります。

 

 

 

 

まとめ

 

 

肌の乾燥は、

日頃の生活習慣や食生活の乱れや間違ったスキンケアをしてしまうことでも起こってしまいますが

エストロゲンの分泌量の変化でも起こってしまいます。

 

 

 

 

 

生活習慣や食生活や間違ったスキンケアの見直しをしたのに肌の乾燥が治らないという方や

肌の乾燥を根本から治したいと思っている方に美容鍼はおすすめです。

 

 

 

 

興味が湧いた方は一度美容鍼を受けてみては如何でしょうか。

 

長年悩んでいた乾燥肌が改善されるかもしれません。

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院でも美容鍼の施術を行っております。

気になる方はコチラをご覧ください。

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket